広島大学数理統計学グループ

アイキャッチ
インタビュー

新着情報

2023年05月15日
論文
栁原教授らの研究論文「Ridge parameter optimization using a modified Cp statistic in multivariate generalized ridge regression for the GMANOVA model」が査読付き予稿集 Procedia Computer Scienceに受理掲載されました
2023年04月05日
海外派遣
D1の鬼塚さんが二国間交流事業の一環で,2023年1月28日ー3月3日までノルウェーのInstitute of Marine Researchに短期滞在しました
2023年04月05日
海外派遣
栁原教授が二国間交流事業の一環で,2023年3月20日ー3月31日までノルウェーのInstitute of Marine Researchに短期滞在しました
2023年04月05日
論文
栁原教授がNorway のInstitute of Marine Researchで行われた国際ワークショップで「Estimation of spatial effects by generalized fused Lasso for nonuniformly sampled spatial data using body condition data set from common minke whales」というタイトルで研究発表を行いました
2023年04月05日
論文
栁原教授,若木教授,M2の小野さんらの研究論文「Stable estimation of the slant parameter in skew normal regression via an MM algorithm and ridge shrinkage」が学術雑誌International Journal of Knowledge Engineering and Soft Data Paradigmsに受理掲載されました
2023年04月05日
論文
栁原教授らの研究論文「Spatio-temporal analysis of rates derived from count data using generalized fused Lasso Poisson mode」が査読付き予稿集 Smart Innovation, Systems and Technologiesに受理掲載されました
2023年04月05日
論文
門田准教授,栁原教授らの研究論文「Implications of the usage of the three-mode principal component analysis with fixed polynomial-basis」が査読付き予稿集 Smart Innovation, Systems and Technologiesに受理掲載されました

研究室

若木 宏文 若木 宏文

統計学は, データから必要な情報を引き出すための方法と理論を研究する学問分野であって, その方法は自然, 社会のあらゆる現象に対して応用されています. 数理統計グループでは, 統計学の分野のうち主として, 多変量解析, 推測理論, 統計的漸近理論, ノンパラメトリック法, ベイズ統計,計算機統計理論等について研究を行っています. また, 統計理論に動機づけを持つ数学理論及び実際面の応用に関しても研究を行っています.

スタッフ

学生ゼミ

その他

  • 数理統計セミナー
  • テクニカルサポート
  • 統計相談