広島大学数理統計学グループ

アイキャッチ
インタビュー

新着情報

2022年06月15日
論文
大石特任助教, 柳原教授の研究論文「Coordinate descent algorithm of generalized fused Lasso logistic regression for multivariate trend filtering」が学術雑誌 Japanese Journal of Statistics and Data Science に掲載受理されました
2022年05月21日
研究発表
橋本真太郎准教授が日本計算機統計学会第36回大会の特別セッションで「Approximate Gibbs sampler for Bayesian Huberized lasso regression」というタイトルで研究発表を行いました
2022年05月12日
研究発表
D1の鬼塚さんが2022年度応用統計学会年会で「Global-local shrinkage priors for positive-valued data」というタイトルで研究発表を行いました
2022年04月28日
お知らせ
統計相談のメンバー・日程を更新しました。2022年度もどうぞよろしくお願い致します。
2022年04月28日
イベント
福山暁の星学院中学校の生徒が研究室を訪問し模擬授業を受講しました
2022年04月28日
研究発表
M2の鬼塚さんが日本行動計量学会 岡山地域部会で「Bayesian Quantile Trend Filtering on Graphs」というタイトルで研究発表を行い優秀賞を受賞しました
2022年04月28日
研究発表
M2の鬼塚さんが第16回日本統計学会春季大会で「Bayesian Quantile Trend Filtering on Graphs」というタイトルのポスター発表を行いました
2022年04月28日
研究発表
M2の川上さんが京都大学数理解析研究所で行われたRIMS共同研究による研究会「ベイズ法と統計的推測」で「Approximate Gibbs sampler for Bayesian Huberized lasso 」というタイトルで研究発表を行いました
2022年03月22日
研究発表
若木宏文教授が第16回日本統計学会春季大会で「大標本・高次元漸近展開と誤差評価」というタイトルの研究発表を行いました
2022年03月22日
研究発表
栁原宏和教授が第16回日本統計学会春季大会で「GICとGCp: 高次元漸近理論の下での漸近性質の比較」というタイトルの研究発表を行いました

研究室

若木 宏文 若木 宏文

統計学は, データから必要な情報を引き出すための方法と理論を研究する学問分野であって, その方法は自然, 社会のあらゆる現象に対して応用されています. 数理統計グループでは, 統計学の分野のうち主として, 多変量解析, 推測理論, 統計的漸近理論, ノンパラメトリック法, ベイズ統計,計算機統計理論等について研究を行っています. また, 統計理論に動機づけを持つ数学理論及び実際面の応用に関しても研究を行っています.

スタッフ

学生ゼミ

その他

  • 数理統計セミナー
  • テクニカルサポート
  • 統計相談