アイキャッチ

伊森晋平

役職

大学院先進理工系科学研究科 准教授, 情報科学部担当, AI・データイノベーション教育研究センター 研究員 併任

略歴

2012.4-2014.7
日本学術振興会特別研究員 DC1
2013.9-2014.3
Visiting Researcher, Department of Energy and Technology, Swedish University of
Agricultural Sciences (特別研究員奨励費に依る)
2014.9
広島大学 大学院理学研究科 数学専攻 博士課程後期修了 (博士(理学)取得)
2014.8-2018.1
大阪大学 大学院基礎工学研究科 助教
2017.5-2018.1
理化学研究所 革新知能統合研究センター 数理統計学チーム 客員研究員
2018.1-2020.3
広島大学 大学院理学研究科 助教
2018.4-
理化学研究所 革新知能統合研究センター 数理統計学チーム 客員研究員
2020.4-
広島大学 大学院先進理工系科学研究科 准教授

主な研究内容

数理統計学を主として研究しています.特に,モデル選択に興味があります.モデル選択では,いくつかの候補モデルから最も良いモデルを選択することを目的とします.モデルの良さは未知の母集団分布によって定まるため,最も良いモデルは実際にはわかりません.そこで,観測されたデータに基づいて最も良いモデルを推定(選択)する必要があります。私はこれまでに一般化推定方程式や,高次元データなどに関するモデル選択手法の提案や漸近的性質に関する理論研究を行ってきました.また最近は,副次的な情報として補助変数が得られた際の統計的推測におけるモデル選択についても研究しています.

主な研究業績

査読付き論文

  • Imori, S. & Shimodaira, H. An information criterion for auxiliary variable selection in incomplete data
    analysis. Entropy, 21(3), 281, 2019. DOI: 10.3390/e21030281
  • Imori, S. & von Rosen, D. Covariance components selection in high-dimensional growth curve model with random
    coefficients. Journal of Multivariate Analysis, 136, 86-94, 2015. DOI:10.1016/j.jmva.2015.01.010
  • Imori, S. Model selection criterion based on the multivariate quasi-likelihood for generalized estimating
    equations. Scandinavian Journal of Statistics, 42(4), 1214-1224, 2015. DOI:10.1111/sjos.12160.
  • Imori, S. Consistent selection of working correlation structure in GEE analysis based on Stein’s loss function.
    Hiroshima Mathematical Journal, 45(1), 91-107, 2015. DOI:0.32917/hmj/1428365054
  • Imori, S., Yanagihara, H. & Wakaki, H. Simple formula for calculating bias-corrected AIC in generalized linear
    models. Scandinavian Journal of Statistics, 41(2), 535-555, 2014. DOI:10.1111/sjos.12049

受賞

  • 日本がん登録協議会 第26回学術総会 優秀ポスター賞(2017年6月)